龍神ネットワーク龍神ネットワーク

龍神ネットワークへの繋がり

私の本業は風水師です。
この東京や皆さんの住んでいる町の中で強いエネルギーの流れ入っている場所を探し出す尋龍点穴を専門に行っています。
もう三〇年近くも前に、台湾と香港の老師に師事して習得しています。
「尋龍点穴」とは、かつての中国に伝わっていた大地の気が溢れる場所を探す技術であり、
その良い場所にお墓を建てたり、城を造って街づくりをしていましたが、それはもう中国文化大革命の後に絶えてしまっています。

私は、これまでに十数冊の本を書いてきました。
あちらこちらと巡り、良い土地を探しているうちに、良い土地には何かの存在がいる!と分かってきたのです。
同時に、その存在から明確なメッセージを頂くようになりました。
その存在こそ、龍神と呼ばれる存在であり、かつ蛇体のような龍神ではなく、大きなエネルギーの流れとしての龍神です。
龍神というのはこの大自然界のエネルギーそのものであり、この地球のエネルギーの流れが化身したものです。
だから、その力には凄まじいものがあります。私が行う尋龍点穴の地に必ずしも龍神がいらっしゃるとは限りませんが、
本当に気の良い土地と龍神の息吹は一致するものなのです。

例えば、花の種や球根はいつの間にか根が伸び出し、芽が出てきます。
この球根から根が伸びる、芽が出る、葉がつく、花が咲く、という作用がありますが、
この作用そのものが龍神の生命そのそのものなのです。
大きな生命の流れがリズムに乗って動き、花を咲かせようとしているのです。
生きているもの全ての中に流れている生命の発露、循環する力、進化していくエネルギーそのものが龍神の力というものなのです。
それは、人や動物たちの生きよう、生きたい、という欲と繋がります。
きれいな花が咲くと、それを見た人の心が安らぐものです。
そのように人の心を楽しませる力も龍神の生命の流れの変化の一つです。

大いなる生命の流れというのは目に見えないし、どこか決まったところにあるのではないので、
それを理解するのはちょっと難しいかもしれません。
しかし、龍神は意外とすぐ傍にいらっしゃるものなので、まずは身近なところからその力を感じてみましょう。
毎朝の空を望み、雲の形をぼーっと見る。
家の近くや通勤途中に見える草花や木々の葉っぱの茂りぐあいなどを見て、季節を感じてみる。
家から出た瞬間の風が冷たいのか暖かいのか感じてみる、・・・など、ある意味で当たり前のようなことが、
その力との接点を見つける一つの方法でしょう。そんな小さな変化に気がつくこと。
そして、その小さな変化とあなたが繫がっているかもしれないと感じることです。
そう感じた瞬間に、あなたは大いなる龍神の力と繋がりだし、いろいろなことが自由自在に進みだしてくるでしょう。
日常の中にある、龍神世界とつながって、どれだけ素直に、あなたの良さをまわりの人たちに出していけるかです。
皆が、そのいい面を出し合うことが出来たら、個は全体に影響し、全体は個に影響していくので、
人の心と大自然との相互関係が循環して行くのです。   

ここから、大事なお話です。
龍神は、「欲」を否定しません。肯定しています。逆に、力を貸されようとしています。
但し、今の人の多くは、神に対する思いが薄く真剣さに欠けているために力が伝わりません。
あっちの神社に行ったり、こっちのご利益の所に行ったりと、中途半端にお参りしている、のが嫌だそうです。
本当に真剣にお参りする方を、待たれています。
この「龍神ネットワーク」の目的は、真剣にお参りできる人を見つけ出すことでもあります。
それから龍神は、この自然界が、揺りかごのように大きく振れだした今、この後の流れを心配されています。
皆さんの心が、本当の意味での大自然に回帰されれば、この揺れも落ち着くかもしれない…ということです。
この度、「龍神ネットワーク」を繋いでいく本当の目的は、あと何年かの間に、
まず最初に日本に起きてくる大きな変化を迎える準備をするため、です。
そして次の時代を繋ぐ柱を残していくためなのです。
「龍神ネットワーク」に繋がって、次の時代を繋いでいく力を頂いてください。

御嶽山・三の池 白龍権現代理
御堂 龍児

多くの方に、大自然からの
教えを伝えていきたい…

自然界には、 さまざまなパワースポットが存布します。
私は地球上の数多くのパワースポットをピンポイントで把肘しており、
どんな時に訪れると効果があるのか、 そこにはどんな気が流れているのか、
どう過ごせばいいのかまで詳しく解説することができます。
単に開運スポットを紹介するのではなく 、 多くの方に大自然の持つ大きな力の存化を通じて、
自然の大切さを伝えていくこと、 それが最も大きなテーマであると考えています。